箱型乾燥機

箱型乾燥機 気流方式が自由で、用途が広い乾燥機です 箱型乾燥機は、材料を積載した容器(トレイ)または成形材料を、乾燥室内の固定棚または台車棚に差し込み、熱風によって乾燥する装置です。気流方式は、水平気流(左右一方向気流・交互気流)および通気気流(上下一方向気流・交互気流)など種々の方式があります。乾燥室数も単室型および多室型(再加熱ヒータ設置)があり、大量処理にも使用できます。材料に対する熱風の与え方により、次の型式があります。 ■箱型乾爆機■高速箱型乾燥機■通気流箱型乾燥機■交互気流箱型乾燥機

箱型乾燥機 外観
箱型乾燥機 外観
箱型乾燥機 外観
箱型乾燥機 外観

特徴

  • 1、あらゆる材料に適合できます。
  • 2、清掃・点検・操作などが容易です。
  • 3、各種の気流方式が採用できます。(上一下、左― 右、通気、並行流)
  • 4、温度、湿度および風量制御が容易にできます。
  • 5、乾燥に比較的長時間を要する材料に適します。

用途

  • 1、食品・薬品・農産物・顔料・樹脂・化成品など少量・多品種の各種工業材料。
  • 2、粒状・塊状・泥状・板状の材料。

箱型乾燥機の形式ー

箱型乾燥機は、処理量・処理方法に合わせて型式が選べます。

箱型乾燥機

高速箱型乾燥機

通気流箱型乾燥機

交互気流箱型乾燥機

過去の使用例

■下記の用途などで使用されています。

繭/ペットフード/ガラス繊維/触媒/顔料
ブレーキパッド/ふりかけ/プリント基板/煮熟魚/ブレーキライニング
食品/薬品/農産物/樹脂/化成品/少量・多品種の工業材料/粒状・塊状・泥状・板状の材料

今後考えられる使用例

■材料破壊を嫌うもの、静置乾燥が必要なものに適しています。
幅広い分野で対応可能ですので、まずはご相談ください。

  • お問い合わせ
  • カタログ請求