乾燥・焼却の豆知識

「医薬品の乾燥」について

医薬品とは、人間や動物の病気を治療する(予防を含む)ために、人間や動物に対して投与する物質のことです。

 

摂取方法としては、飲む(内服薬)、塗る(外用薬)、注射する(注射剤)などの方法があります。

 

医薬品は国家資格を持った医師の診察によって処方されるものを「処方箋医薬品」、医師の診察なしで薬局で買える「一般用医薬品」として区別されています。

 

医薬品は、開発・研究を行い、治験をクリアして、副作用なども確認の上、その有効性が示されれば新薬として承認されることがあります。

 

当社では、医薬品の乾燥に優れた下記の製品を開発・製造しております。

 

様々な医薬品の乾燥に対応しておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

「医薬品の乾燥」に関連する当社の製品